胸板あつおの社長コラム

目先のお金にとらわれると、結局お金なくなる説

2022年2月5日

私の周りは割と節約する経営者が多いです。

節約はもちろん大事ですし、それに関しては異論はないです。

 

今回お話したいのは、

その節約、本当に節約ですか?

っていう視点を持ちましょうっていう話。

 

経営者にとって最も大事なものはお金ではない

経営者が最も大切にしなければいけないのは、時間です。

 

この考え方って、案外分かってもらえない経営者が多くて

なんとなくムズムズします。

 

お金は稼げば増えますけど、時間は増えたりしないですし

巻き戻したりもできません。

浪費した分を取り返すことのできないのは、時間だけです。

 

そして経営者は時給換算すると、その会社で最も稼げる人だと思うので、

時間も、稼ぐ機会も失っているということになるんですよね。

 

だから目先の節約に躍起となっている経営者を見ると、

なんだかなぁ~と思うわけです。

 

稼いでいる人は、運転手を雇ったりタクシーで動く

例えば、タクシー。

タクシーを使うのは、何も見栄を張っている訳でもなんでもなくて

その空間で眠ることだって、軽食を摂ることだって

電話することだってできます。

 

要はその時間を移動だけに使うのではなく

自分の時間にするためにタクシーを使うんですよね。

 

また電車だといろんな人が乗っていて、ストレスが多いですし、

トラブルに巻き込まれることもあります。

またコロナ禍で、コロナに感染するおそれだってあります。

 

もちろんタクシーはその分お金もかかります。

だけどそれが分かっていても、タクシーを選択できる人は

目先のお金ではなくて、本当に無駄を排除できる賢い経営者なんです。

無料で宣伝・掲載できる!コジカツは個人事業主・株式会社を応援します

-胸板あつおの社長コラム