ポイ活

【稼げます】i-Say(アイセイ)のアンケートの評判・口コミ・危険性を徹底調査

2022年1月14日

i-Say(アイセイ)はアンケートに答えてポイントを貯めるポイ活のサイトとして知られています。

ポイ活と言えばモッピーやポイントインカムなど有名なサイトがありますが、それらに肩を並べるのがi-Say(アイセイ)。

今回は、i-Say(アイセイ)がどれくらい信頼できるサイトなのか、評判はどれくらい良いのか/悪いのかを徹底調査しました。

  • 危険性について
  • どれくらいの作業でどれくらいの金額を稼げるのか?
  • ポイント交換はどの程度のレートなのか?

調べた結果、色々なことが分かりましたので以下にすべてまとめています。

結論から言うと、試してみる価値があると判断します。

i-Say(アイセイ)の危険性について

i-Say(アイセイ)はアンケートに答えるサイトです。

アンケートに答えるには個人情報の入力が必要なので、信頼できない危険なサイトで安易に行うことは危険です。

海外に拠点をもつ超大手企業だった

まず、i-Say(アイセイ)を運営している会社はどんな会社なんだ?

と調べてみると、なんとパリに拠点を持つイプソス株式会社が母体であることが判明。

世界90か国以上でアンケートの仕事をしていているそうです。

ホームページにもこのように記載があります。

世界第3位ということを考えると、少なくても怪しいサイトではないことがわかりますね。

さらに、口コミや評判を見ていても『個人情報が漏れた』とか『連絡がとれない』などの評判は出てきません。

詐欺サイトや怪しいサイトは必ずと言ってよいほどそういう悪い評判がネット上に流れますので、その点でも安心して利用できるサイトです。

むしろ、その他ポイ活サイトに比べても安心して利用できるサイトと言えるでしょう。

プライバシーマーク取得企業

プライバシーマークとはJIS(日本工業規格)が個人情報について適切な保護を講ずる体制を整備している事業者などを認定する制度のことです。

サイバー攻撃など、いつセキュリティを破られて個人情報が漏洩するか分かりません。

このプライバシーマーク、通称Pマークを取得するには専門のスタッフによる個人情報保護の様々な取り組みが必要です。

イプソス株式会社はこのプライバシーマークを取得しているということからも、個人情報をきちんと管理している会社であることが分かります。

SSL/TLSを導入

https:// で始まるURLを取得しているということです。

また、URLの左側に鍵のマークがついていると思います、それがSSL/TLSのサインです。

これは、暗号化通信と言ってセキュリティ対策ができているサイトかどうかという目安になります。

http://のサイトは暗号化されていないので、情報を盗用されたら捏造される恐れがあります。

現在は多くの企業がSSL/TLSに対応していますが、i-Say(アイセイ)もきちんと暗号化通信を行っているサイトです。

ここまでをまとめると、サイトとしての信頼性は十分にあると言えます。

安心して利用してください。

利用者数も2021年12月現在で300万人を超えているとされており、その利用数からも危険性が低いと判断できますね。

i-Say(アイセイ)でどのようにして稼ぐのか

i-Say(アイセイ)はアンケートが主ですので、そのアンケートに答えて稼ぎます。

アンケートに答えるために会員登録は必要ですが、別に難しいことは何一つありません。

会員登録の手順

トップページ真ん中の『新規登録へ』をクリックし、必要事項を入力します。

メールが届きますので『登録を完了する』をクリックします。

 

プライバシーポリシーと利用規約を読んで同意するにチェックを入れて『同意してアンケートを始める』をクリック。

まずは簡単な質問に答えます。

性別、住所(市まで)、最終学歴、世帯年収、同居家族、子供の数、子供の年、・性別、仕事の業種、興味関心、などを聞かれます。

最後に人権問題や時事問題について聞かれます、それが10分ほど時間はかかりますが選択するだけなので難しくはありません。

 

これで登録が完了です、あとはマイページから操作します。

i-Say(アイセイ)で稼ぐ方法は大きく分けて4つ

  • アンケートに答える
  • ミニアンケートを作成する
  • マンスリーキャンペーンで当選する
  • 友達紹介をする

基本的にはアンケートだと思いますが、他にも稼ぐ方法はありますので一つずつ説明していきます。

アンケートに答える

マイページにその時点で参加できるアンケートが表示されますので、そちらをクリックして回答していきます。

郵送のアンケートもあるようですが、見たことは無く、ほとんどがオンラインでできるアンケートです。

隙間時間などを活用してアンケートに答えてポイントを貯めましょう。

ミニアンケートを作成する

こちらもマイページから操作可能です

ミニアンケートを作成するというのは、自分でアンケートを作成するということです。

最も回答が多かったアンケートに200ポイントプレゼントするというi-Say(アイセイ)の企画の1つです。

この企画に関しては評判は辛口です。

競合他者が多いようで、そう簡単に200ポイントは手に入らないみたいなので

ここで200ポイントを狙うならアンケートに地道に答えている方がよいかもしれませんね。

ただ、市場調査としての価値はあると思います。

あなたの興味のあることに関してアンケートをとってみると面白いかもしれません。

マンスリーキャンペーンで当選する

当選は頑張ってもできませんので、運次第です。

マンスリーキャンペーンはその月に1個でもアンケートに回答していれば自動的にエントリーされます。

あとは結果を待つだけです。

5,000ポイントが10名に当たります。

5,000ポイントとかなり金額が大きいため当たればでかいですよね。

ネット検索してみた感じでは『当選しました!』的なものは見つかりませんでした。

 

宝くじのように当選しても口外していないのか、なかなか当たらないのか分かりませんが

自動的にエントリーされるので期待せずに待っておきましょう。

ちなみに、他にもキャンペーンはいくつかあります。

誕生月キャンペーン

そのままです。

誕生月の人だけが対象なので上記2つのアンケートより当選率は約12倍ですね。

500ポイントと当選しても大きくはないですが、i-Say(アイセイ)さんからの誕生日プレゼントだと思って待っておきましょう。

友達紹介プログラム

アフィリエイトプログラムとして紹介されています。

申請が必要ですが、申請が通ればリンクURLが手に入ります。

そのURL経由で誰かにi-Say(アイセイ)に登録してアンケートに回答してもらえれば300ポイントがもらえるそうです。

ブログやサイト、SNSなどで情報発信能力がある方は稼げる可能性があります。

リンクを設置しておくだけですからね、簡単です。

一般的なアンケートでポイントを貯めるという方法からは逸脱しますので詳細は割愛しておきますね。

i-Say(アイセイ)は月にどれくらい稼げるのか

では、各種アンケートに回答するとして1カ月の稼ぎはどれくらいだと思いますか?

まず、i-Say(アイセイ)の特徴としてアンケートの数が少なく単価が高いことがあります。

他のアンケートサイトはかなり安価な案件も多いですが、数をこなして稼ぐタイプです。

i-Say(アイセイ)は月に10件程度のアンケートなので、

無理なく取り組めるのですが数がこなせない分稼げる金額には限界があります。

平均して月に600~1,000円程度です。

キャンペーンなどは運なので除外しています、アンケートだけでの収益です。

年間で10,000円いくかどうかというところです。

それでもアンケートに回答するだけなので大きなお小遣いですよね。

各種口コミや評判を見ていると以下のようなコメントが見られます。

i-Say(アイセイ)高評価の口コミ・評判

  • 他のサイトよりアンケートの単価が高い♪
  • シンプルな設計で簡単にアンケートに回答できる♪
  • 隙間時間をうまく活用することができて効率的♪
  • 迷惑メールがこないから安心♪
  • 新着アンケートをメールで知らせてくれるので便利♪

i-Say(アイセイ)低評価の口コミ・評判

  • アンケート数が少ない…
  • サイトの作りがイマイチで操作しにくい…
  • 海外の翻訳なので日本語が変…

利用する人が多い分様々な意見が出ています。

各種口コミを見た印象としては、大絶賛している人は少ないが

大批判する人はほとんどいない、と言ったところです。

ポイ活サイトとしてi-Say(アイセイ)単独では稼ぎとして苦しいが、

他のポイ活サイトと併用すると安定した収入源が増えると言ったところです。

もちろん完全無料で開始できますので、まずは試してみて自分に合うか検討してみて下さい。

i-Say(アイセイ)で貯まったポイントの交換先

ポイントがたまってきたのでいよいよご褒美をもらう時がきました。

 

こちらの画像の通り、主な交換先は

  • Amazonギフト券
  • PeX
  • 選べるeGIFT
  • 図書カードNEXT
  • RealPayギフト
  • クオ・カード ペイ
  • 日本赤十字社(寄付)

です。

Amazonギフト券と図書カードは1ポイント=1円なので無駄なく交換できます。

現金化を求めないのであればどちらかを選ぶのがおすすめです。

Amazonギフト券があれば何でも買えますし、交換して30分もすればギフト券がメールに届きます。

選べるeGiftは550ポイント=500円、クオカードも530ポイント=500円と交換レートが悪くなります。

現金化ならPexです、

550ポイント=5,000ポイントです。

5,000ポイントは楽天銀行に振り込むと500円ですから、実質550ポイント=500円となります。

個人の自由ですが、少しでも効率的に稼ぐためには交換レートが高いものを選択することをおススメします。

最低交換ポイントは300ポイントですので、1~2カ月はかかります。

有効期限は特にないようなので急ぐ必要はありません。

ただし、i-Say(アイセイ)は12か月アンケートに回答しないと強制退会になる可能性があります。

つまり、有効期限は1年間とも言えます、必ず数か月に一度はアンケートに答えておくことを推奨します。

i-Say(アイセイ)ポイ活のまとめ

いかがでしたでしょうか?

  • i-Say(アイセイ)は危険性は低く信頼はかなり高い、安心して利用できる
  • 登録やアンケート回答など操作はシンプルかつ簡単なので気軽に取り込める
  • アンケートの件数が少ないため、大きな金額を稼ぐには不向き
  • Amazonギフト券など交換レートが高い方法を選択して稼ぐ

ポイ活は地道な活動が物を言います、安価な案件をこなすよりは精神的負担は少ないと言えます。

年10,000円でも2~3回は飲み会に行けます。

欲しい服や小物なども買えます。

毎日のお昼ごはんがちょっとリッチになります。

何より、稼げるということは精神的安定につながります。

まずは登録して1つアンケートに回答してみて下さい。

大手アンケートサイトではアンケートが多すぎて疲れてしまった方。

サブにもう一つ使ってみて下さい。

最後までお読みいただきありがとうございました。

-ポイ活

Copyright© コジカツ , 2022 All Rights Reserved.