副業

副業で動画編集はもう稼げない?稼げる方法はこちら!

2021年10月4日

Youtube全盛の時代です、動画編集の需要があることは十分理解できることだと思います。

この動画編集の波に乗って、多くの副業プレイヤーが動画編集の仕事をするようになりました。

その結果、今では副業で動画編集は稼げない。

そう言われるようになってしまいましたが、果たしてそれは本当でしょうか?

  • 副業で動画編集をしようと考えている
  • 動画編集はやってみたいけど、もう飽和しているのでは?
  • 今から動画編集を勉強しても遅いの?

このように感じている方はこの記事を最後まで読んでみて下さい。

やり方を間違えなければ、まだまだ動画編集には仕事がありますし稼ぐことは可能です。

なぜ副業で動画編集は稼げないと言われているのか?

理由は簡単で、需要と供給のバランスが乱れてきたことが原因です。

需要はYoutubeバブル時代なので増えているのですが、供給に変化があります。

動画編集ソフトが良くなったこと、文字起こしもある程度機械的にできるようになったことで、Youtuber自ら動画編集をする人が増えています。

また、動画編集をしている副業サラリーマンも増えたことによって、より供給過多となっています。

つまり、一般的な動画編集ができるだけでは、仕事が手に入れにくい時代になってきているのです。

特に、今から動画編集を始めるという後発組には少々壁が高くなっています。

今から動画編集の副業で稼いでいくためには?

動画編集は基本的に実績を求められます。

つまり、初めてだと仕事を手に入れにくいんです。

だから最初は低単価でもよいので仕事を手に入れて、徐々に単価を上げていきます。

しかし、この構図でいくと、今から稼ぐのは少々大変なので作戦変更が必要です。

方法は、オンラインサロンや講座などでスキルと人脈を作ることです。

実績のあるオンラインサロンや講座で学習している、というのは大きなアピールポイントですし、その仲間から仕事を回してもらうことは十分可能です。

なぜなら、動画編集は1本編集するのに数日かかったりしますので、同時に複数の案件を処理できません。

つまり、タイミング悪く引き受けられない案件というのが出てくるのです。

そんな時に、あなたならせっかく仕事を依頼してくれた人の案件を断りたくないですよね?

だから、動画編集をしている人は横のつながりを求めます。

クライアントとの信頼関係を保つためにも必要なのです。

最近は独学で動画編集をしている人よりも、このように少しお金をかけて勉強し、仲間を作って仕事をしていく人が増えています。

動画編集を学ぶためにおススメのオンラインサロン・講座は?

動画編集で稼ぐためにスキルを身につけることが必要です。

ここでは私のおすすめの講座をいくつかご紹介します。

テックアカデミー

有名ですよね、現役のクリエイターが指導してくれるので安心して学ぶことができます。

値段は高めですが、実際に案件を取るところまでサポートしてくれますので、本気で副業で稼ぎたい方にはおススメです。

たまのまヒューマンアカデミー

こちらは初心者向けに分かりやすい動画が用意されています。

短時間の動画コンテンツもあるので、隙間時間をうまく活用できます。

プロの講師に質問することも可能ですので、自分のペースで学びたい方にはおススメです。

ネット動画クリエイター講座

こちらはマーケティングまでしっかり教えてくれます。

動画編集とマーケティングは両方身につけると強力な武器になりますので、両方が学べるというのは非常にありがたいですね。

課題を作成して添削してもらうので、さぼらずに取り組みやすい構成になっています。

動画編集は稼げない?のまとめ

動画編集は供給の過多によって、普通にやっていては稼ぎにくい時代になってきています。

しかし、需要は一向に減っていませんので、スキルを身につけて本格的にやれば十分稼げます。

軽い気持ちで副業をやりたいのであれば、他の副業の方が良いかもしれません、スキルをみにつけたい人におススメです。

  • 動画編集は需要はあるが供給過多であり普通にやっていると少々稼ぎにくくなりつつある
  • きちんと勉強すればまだまだ稼げる
  • オンラインサロンや講座に参加して確かなスキルと人脈を手に入れるのがベスト

以上となります、最後までお読みいただきありがとうございました。

-副業

Copyright© コジカツ , 2021 All Rights Reserved.