インタビュー

【コジカツ特典あり】関わる人の人生を豊かにしたいという想いで転職

2022年8月25日

株式会社R.project 宿泊施設SORA RINKU

施設マネージャー 赤塚 俊夫様

2004年大阪体育大学体育学部生涯スポーツ学科卒

2004年~2020年3月まで16年間学校法人が運営するスイミングスクールのコーチとして、競技レベルの選手育成に携わり、全国大会に出場、国体選手を輩出。

2020年4月から株式会社R.projectに入社し、施設運営を担当。

コジカツ特典あり:

コジカツ見た!で宿泊、BBQセットサービス等々、特別割引対応させて頂きます!

コロナ禍で臨時休業や特別営業等に変更している可能性がある為、詳しくはご連絡ください。

SORA RINKUで働く前はどういう仕事をしていたのですか?

前職は学校法人が運営する水泳教室の指導者をしておりました。

まあ簡単に言うと、スイミングスクールのコーチですね!

そこでの仕事内容は、水泳指導、大会の引率、イベントの企画運営実施、収支など、施設管理の業務に携わっていました。

一番のやりがいは、シンプルですが、子供たちや選手たちの泳ぎが上手くなること、成長を見られることでした。

私が主に担当したのは、小学校2年生から中学校3年まででしたが、初めて水泳をする子もたくさんいたので、元々泳げなかった子が泳げるようになる姿は何度見てもうれしい瞬間でした。

また私は大学在学中に体育の教員免許を取得しており、免許を持っていないと提供できないプログラムもあったので、多少のアドバンテージになっていました。

 

他のコーチ業もそうだとは思いますが、職業柄遅くまで選手指導に当たっていたので、帰宅するのも遅くなり時には深夜まで家に帰れないなんてこともありましたが、指導した選手が全国大会に出場したり活躍する姿を間近でみれたり等、非常に充実した毎日を送っていました。

どういった理由で転職されたのでしょうか?

前職で会社のリクルート関係の仕事も担当していたこともあり、日常的に様々な転職サイトやリクルートサイトを見る癖がついていまして、その時に今の会社R.projectの求人を見つけたんです。

前職に対して不満が高ぶっていたわけではないのですが、学生時代に勉強したこと、やってみたかったことなどが達成できるのではないかと思ったんです。

また年齢も40歳に近づいていたこともあり40歳になるまでに自己実現する為にチャレンジしてみたいという想いが強くなり家族にも相談して決断しました。

自己実現という言葉がありましたが、赤塚さんのやりたいことっていうのはどういったことなのでしょうか?

元々、学生時代に生涯スポーツの研究をしていまして、その時の夢の1つが地域スポーツへの貢献や地域の方に密着したサービスや体験の提供ができる仕事につきたかったのです。

水泳の指導者になった理由は、その想いがすべてではないが叶えることができる、そして水泳は年齢関係なく色んな人と関わりや様々な人の想いに触れることができるので良い仕事だと思いました。

先程も申し上げましたが、私は教員免許を持っていますので、もちろん教員になるという選択肢はありましたが、野外教育実習や教育実習を経て教員という仕事ももちろんやりがいがあり魅力的ですが、私が理想とする形とは少し違うのかなと感じました。

約20年近く前の話なので、今は違うという前提で話をしますが、教員は多くの子供達に接しなければならないので、ある程度サービスを平均化、平等にして提供しなければなりません。

もちろん昔は今のように養護教育も発達していませんでしたし、ルールも多く複雑に感じていました。

やんちゃな子や人と接するのが苦手な子もいて十人十色性格がある中で特にマイノリティに対するサービスの提供が難しい状況でした。

かといって1人1人に全く違うものを提供するということは学校では仕事量的にも人数的にも不可能であるという現実も理解していました。

逆に学校では人間関係を築けない子が野外プログラムにはイキイキ参加する子もいるのを見て、非常に可能性を感じていました。

 

大学の時からそうですが、私は関わる方の人生を豊かにしたいという想いで仕事をしています。

そんな想いを当時から持っていまして、私自身が直接人を豊かにするのは難しくても、今の会社であれば少なくとも、そういった経験や体験できる場の提供はできるのではないかと思っています。

最後になりますが、コジカツユーザーには何か自分で新しく事業をスタートしたい方、転職ダブルワークを考えている方が多くいるのですが、何かアドバイスありますでしょうか?

そうですね

弊社もダブルワークを認めてくれていますし、今後そういう働き方を選ぶ方は増えるでしょうし、当たり前になる社会がすぐそこに来ているのでないかと個人的には思います。

私の場合は本当に幸運で昔からやりたいことがあり、その夢に近づくために転職を決断して、現状以前より幸せに働かせてもらっていますが、皆さんが同じような状況になるかは正直分かりません。

ただ何事にもリスクは付き物ですし、コロナの影響等で将来設計も難しくなっている中、どんな仕事にも安定はないので、それであればチャレンジしてみるのも1つ面白いのかなと思います。

チャレンジしないと失敗も成功もできませんから。

無料で宣伝・掲載できる!コジカツは個人事業主・株式会社を応援します

-インタビュー