副業

会社員におススメ!月3万円稼げる副業ランキング

副業解禁となり、多くの会社員やサラリーマンが副業をしている時代となりました。

休みの日に少し時間を工面すれば稼ぎを容易に増やせる時代です。

しかし、やり方を間違えると稼ぐことができないことはもちろん、無理をして身体を壊してしまう可能性もあります。

そこで、10年前から副業をしており.、様々な種類の副業を経験している筆者が会社員やサラリーマンにおススメの副業をランキング形式でご紹介します!

副業の中には本業を上回る利益を出せることもありますが、そういうケースは比較的少数です。

今回は堅実に毎月3万円を稼げる副業をご紹介します。

おススメ副業ランキング1位|ライター

まず、自宅で空いた時間を利用して稼ぐことができる副業の中で一番安定しており身につきやすいのがライターです。

要するにネット上のコンテンツの文章を書く仕事。

元々文章を書くことが好きか嫌いかは関係ありません、書き方がきちんと決まっているものが多いため、ある種機械的な作業です。

副業は作業をこなすことも大切ですが、そもそも仕事がないと話になりません。

ランサーズには常時200万件以上の案件がありますので、仕事が尽きることはありません。

また、スタート時は単価は安いかもしれませんが、ライターは続けることでスキルと実績が明確に積み重なっていきます。

そこが一番のおススメポイントなんです、継続することが楽しくなってくるので長続きします。

事実、副業プレイヤーの会社員の大半が途中で挫折しているので、継続性というのは副業において重要です。

経費もとくにかかりませんので、仕事がなくても赤字になることがないのも会社員にとってはうれしいポイントです。

おススメ副業ランキング2位|インターネット物販

俗に言う転売ヤーというものに近いですが、悪いことではありません。

身近にある安く販売されている商品を買って、ネットで高く売るだけです。

目利きは必要ですが、調べれば価格差は簡単に分かります。

目利きはやっていくと身についてきます、こちらもライター同様継続することで力がついてくる蓄積型です。

大型スーパーやホームセンターなど日用品が売っているところに行けば、だいたい見つかりますのでよければ試してみて下さい。

ネットで仕入れてネットで販売するという手法もあります。

販売はメルカリやヤフオクなどを利用すれば店舗運営費用もかかりませんので安心です。

おススメ副業ランキング3位|ウーバーイーツ配達員

こちらは対象は限られますが、自転車大好き会社員にはお勧めします。

健康のために休みの日に1日自転車を漕いで遠くまで行く人がいますが、その労力をウーバーイーツにあてればお金になるんですよね。

健康的でありお金も稼げるという点においては、なかなかの好案件だと思います。

ウーバーイーツは今ではあちこちで見つけることができるようになりました。

コロナの影響で外食ができなくなり、需要が増えているからです。

もちろん、自転車が苦手でもバイクでの配達も可能です。

ただし、お住まいの地域によって仕事や稼げる量が違います。

また、ウーバーイーツは副業とは言え個人事業主扱いになる点も注意して下さい。

【 注意 】Uber Eatsで働いていたら気をつけて!

続きを見る

Uber Eatsの経費の仕訳方法は?6つの事例で解説

続きを見る

学生は要注意!Uber Eatsの確定申告は掛け持ちでも必要

続きを見る

Uber Eatsの売上の仕訳方法は?事例で簡単!帳簿方法

続きを見る

おススメ副業ランキングまとめ

いずれも月3万円であれば十分狙える副業です。

あなたの特技や嗜好に合う副業を選んでもらえればと思っています。

今後起業や独立を考えている方にとっては、ライターをすることで人の心理などについても学ぶことができるのでおススメです。

インターネット物販はうまくやれば十分独立できます、特別な仕入コネクションがある方などは優位ですね。

ウーバーイーツは健康も兼ねると良さが分かると思います、運動不足解消の動機付けにも◎。

いずれの副業においても、スキルアップ・キャリアアップのために行いましょう。

お金が確実に欲しいのであればアルバイトをすればいいですが、自分の時間を削る行為であり必ず疲弊しますのでおススメはしませんでした。

冒頭にもお話しましたが、無理な副業で体調を崩さないようにだけご注意ください。

最後までお読みいただきありがとうございました。

-副業

Copyright© コジカツ , 2021 All Rights Reserved.